【ボーカル講座vol11】風邪を引いたボーカルの生活

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボーカル講座第11弾は、風邪を引いた時について。
最近風邪が流行ってますね。
ボクも時々、扁桃腺が痛くなったりします。
そこで、風邪を引いている時の対策について。
「風邪引く前に対策しろよΣ( ̄□ ̄;」って感じですよね。
ボクが風邪を引いた時は、大体こんな感じで生活しています。
1.不必要な時は声を出さない。歌わない。
喉が痛い時は、素直に休ませてあげます。
一年くらい前に、扁桃腺が超腫れている時に、
某K先生の熱血ボイトレを90分受講した影響で、
見事、喉の回復に1ヶ月以上要するハメになってしまいました・・・。
これは悪い見本ですので、絶対にマネしないでね☆
2.塩水でうがいをする
ぬるま湯に塩をたっぷり(大さじ1くらい)入れて混ぜます。
それで何度かうがいをすると、とてもカライです。
でも、ボクにとってはかなり効果があって、2、3日くらい続けたら、
喉の痛みがすっかり無くなります。
3.体が楽なら、筋トレする
熱などが出ていない状態ならば、筋トレして、
少しでも歌手のボディを保とうと努力します。
熱が出ている時は、素直に休みます。
4.声を出す以外で音楽にアプローチする
例えば、ギターを弾いたり、リラックス系の音楽を聴いたりして、
声を出せない分を、別の音楽へのアプローチに使います。
こうする事で、風邪で声が出せなくても、別の部分が成長するので、
風邪のデメリット無しです。
今回は、こんな感じかな。
それでは、また来週vv

この記事をシェアする

この記事が役に立ったら、Facebook、Twitter、はてなブックマークなどで、シェアしていただけると嬉しいです(^^)
このエントリーをはてなブックマークに追加
ボーカル講座
【ボーカル講座5】10分で歌が劇的に上手くなる筋トレ方法

さて、ボーカル講座第5弾にして、待ちに待った、筋トレの方法を解説します! 一般的な、肉体強化のための …

ボーカル講座
【ボーカル講座4】3分で魅力的な歌声になる11の方法。声はチューニング可能!

それでは、前回のボーカル講座で語りきれなかった、 プロの歌手の体の構造を手にいれるために必要な、 筋 …

ボーカル講座
【ボーカル講座3】どうすればプロの歌手と同じように歌えるか【歌手の筋トレ】

ボーカル講座の第三弾は、筋トレについてお話しします。 その前に、歌の世界において、プロとアマチュアの …