うわ。。まじで?OSX LionでSpacesが無い!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

OSX Snow LeopardからOSX Lion移行して、だいぶ時間が経ったが、
今さらながら、Spacesの設定画面が無い事に気づいた。

少し調べてみた所、「Mission Control」という機能に統一された模様。

以下、使い方。

———————————————-
画面の追加・削除
———————————————-
Spacesでは、あらかじめ画面をいくつか作成しておき、
Control+←or→で、作業中の画面を切り替えられる。

設定は、システム環境設定から行う・・・のだが、
OSX Lionでは、以下のような手順で画面の追加・削除を行う。

Mission Controlを起動(トラックパッドの三本指で上にスワイプ)
     ↓
画面の右上あたり(デスクトップのサムネイルが表示されている所)に
マウスカーソルを持っていくと、「+」のような画像が出てくるので、
クリックすると画面の追加が出来る。

なお、画面の削除は、デスクトップのサムネイルに、
しばらくマウスカーソルを置いていると、「×」アイコンが出るので、
それをクリックすると画面の削除。

———————————————-
画面の切り替え
———————————————-
Control+←or→、または三本指の左右スワイプ。
Mission Controlを起動して、デスクトップのサムネイルをクリックする事でも
切り替えられる。
まあでも、Spacesより便利になった気がする。

この記事をシェアする

この記事が役に立ったら、Facebook、Twitter、はてなブックマークなどで、シェアしていただけると嬉しいです(^^)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Mac OSX小技集
TranscendのHDDをMacで使う初期設定

トランセンドのUSB3.0外付けハードディスクが届きました! 早速、Macに繋いで使用しようとしまし …

Mac OSX小技集
Mac版「ファイル名を指定して実行」SpotlightとFinderの組み合わせで本家より便利!

あれ??Macで「ファイル名を指定して実行」って、どうやるんだっけ?? ・・・な〜んて、悩んでしまっ …

Mac OSX小技集
トラックパッドの挙動がおかしい時の対策

トラックパッドをしばらく使っていると、触れていないのに勝手にカーソルが動き出したり、勝手にタップされ …