【税金】課税方法に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加

投資信託やFX、株など、どの金融商品でも、多少の違いはあるものの、
似たような感じで、課税の方法に注意する必要があります。

1. 分配金や配当金は源泉分離課税
分配金や配当金、利子などは、
源泉分離課税です。
申告する必要がなく、その場で税金を源泉徴収して終わりです。

2. 売買益は、申告分離課税や総合課税
株やFXを決済して売った場合や、投資信託を売却して、
その差額によって利益が出た場合は、申告分離課税や総合課税。
確定申告の必要があります。

ちょっと困るのは、健康保険や子供の保育園の保育料など。

これらは、所得や支払った税金の額によって決定されるため、
2だと確定申告時に金額が増えてしまいますので、
キャピタルゲインの投資を個人で行うと、後々面倒な事になります。

だとすると、確定申告の必要がない、源泉分離課税で行くのが、
個人でお子さんのいる方にとってはベストかも。

この記事をシェアする

この記事が役に立ったら、Facebook、Twitter、はてなブックマークなどで、シェアしていただけると嬉しいです(^^)
このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジネス・投資
【仕事が無い】開発案件が受注できるWebサービスまとめ【完全保存版】

フリーのエンジニアをしていて、常日頃から思っている事があります。 それは・・・、仕事がとっても忙しい …

ビジネス・投資
ノマドのやり方まとめ。ノマドワーカーになって楽しいノマドライフを送る方法

筆者は、職業柄、どこに居たって仕事が出来てしまうので、 運動や気分転換、アイディア出しなどを兼ねて、 …

ビジネス・投資
DHAサプリで早起きする方法。睡眠の質が改善し10時間睡眠が6時間に!

いきなりタイトルで答えを言ってしまったので、 なんのサプライズもありませんが・・・(苦笑) この記事 …