【試算表あり】電気代が一番おトクな電力会社、教えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分用に計算したら、結構有用な資料が出来てしまったので、公開しちゃいます(笑)

2016年からはじまった電力自由化によって、
今よりおトクな電気料金で、電気を利用する事が出来るようになりました。

どの家庭でも、「電力会社を変更したら、こーんなにお得になりますよ!」というチラシが、
ポストに投函されているのを気づくと思います。

特に最近では、某ガス会社による、3ヶ月間10%オフキャンペーンなどもあり、
入会を検討されている方もいらっしゃるでしょう。

・・・しかし、そこで、ちょっと待った!!

3ヶ月間安いのは嬉しい話ですが、4ヶ月目からはどうなんでしょう。
もしかして、もっと高くなったりしないの??

というわけで、電気料金を試算してみました。

対象となるのは、某大手電力会社と、HTBエナジー、looopでんき、そして、某ガス会社。
それから、筆者が、「おっ、これは!!」と思って計算表に入れた、
変わり種の、「ぜんこうさいでんき」です。

30アンペアの契約で、東京都内での利用を想定しています。
再エネ発電賦料金、燃料費調整、口座振替割引は省略していますので、ご注意を。

ざっくり説明すると、某大手電力会社はやはり、ワースト1です。
別の電力会社に乗り換えた方がおトクです。

HTBエナジーは、某大手電力会社から5%割引きするという、
電力会社泣かせの料金体系。当然ながら、5%安くなります。

ただし、デフォルトがコンビニ払いとなっており、
そのままではコンビニ手数料が課せられ、逆に高くなってしまいます。
これ、本気で気をつけた方が良いです。
HTBエナジーを契約するなら、すぐにでもクレジットカード払いに変更しましょう。

looopでんきは、基本料金がかからず、一律1KWhあたり26円で利用出来るという、
シンプルさがウリです。ただし、電気の使用量があまりにも少ない場合は、
某大手電力会社よりも高くなる可能性はあります。

某ガス会社は、ずっとも電気1、ずっとも電気1Sなど、料金プランが複数あります。
このうち、ずっとも電気1は、1段目料金が140kWhまで、2段目料金が350kWhまでなど、
他社と、2段目、3段目料金に行くための条件が少し異なります。
(1段目120kWh、2段目300kWhが一般的)

某大手電力会社と比べれば安いですし、単価自体も安いはずなのですが、
基本料金がかかる点ではlooopでんきより劣りますし、
HTBエナジーの5%割引の前にはかなわない、など、
実は中途半端な存在だったりしますので、
3ヶ月間キャンペーンには騙されないように、ご注意ください。

最後に、ぜんこうさいでんき。
これは、某基本料金が無料の電力会社に、さらに2%割引を適用した、ただのOEM商品です。
でも、よくよく考えてみると、2%引きする事で、もしかして神サービスになりうるんじゃないか??
・・・と思い、実際に試算してみたら、これが大当たり。
堂々のランキング1位でした。

というわけで、試算表へ、レッツゴー!!

電気料金試算表

電気使用量 東京電力 順位 HTBエナジー 差額 順位 looopでんき 差額 順位 ぜんこうさいでんき 差額 順位 東京ガス ずっとも電気1 差額 順位 東京ガス ずっとも電気1S 差額 順位
基本料金(30A) ¥842.40 ¥800.28 ¥0.00 ¥0.00 ¥842.40 ¥842.40
60 kWh ¥2,014 5 ¥1,908 ¥-106 3 ¥1,560 ¥-454 2 ¥1,529 ¥-485 1 ¥2,237 ¥223 6 ¥2,012 ¥-2 4
90 kWh ¥2,599 5 ¥2,462 ¥-138 3 ¥2,340 ¥-259 2 ¥2,293 ¥-306 1 ¥2,934 ¥335 6 ¥2,597 ¥-3 4
120 kWh ¥3,185 5 ¥3,015 ¥-169 1 ¥3,120 ¥-65 3 ¥3,058 ¥-127 2 ¥3,631 ¥446 6 ¥3,181 ¥-4 4
160 kWh ¥4,225 5 ¥4,000 ¥-225 1 ¥4,160 ¥-65 3 ¥4,077 ¥-148 2 ¥4,565 ¥340 6 ¥4,177 ¥-48 4
200 kWh ¥5,265 5 ¥4,985 ¥-280 1 ¥5,200 ¥-65 4 ¥5,096 ¥-169 2 ¥5,503 ¥238 6 ¥5,172 ¥-92 3
250 kWh ¥6,565 5 ¥6,216 ¥-349 1 ¥6,500 ¥-65 4 ¥6,370 ¥-195 2 ¥6,676 ¥111 6 ¥6,417 ¥-148 3
300 kWh ¥7,865 6 ¥7,447 ¥-418 1 ¥7,800 ¥-65 4 ¥7,644 ¥-221 2 ¥7,848 ¥-17 5 ¥7,661 ¥-203 3
325 kWh ¥8,615 6 ¥8,158 ¥-457 1 ¥8,450 ¥-165 5 ¥8,281 ¥-334 2 ¥8,434 ¥-181 4 ¥8,336 ¥-279 3
350 kWh ¥9,366 6 ¥8,869 ¥-497 1 ¥9,100 ¥-266 5 ¥8,918 ¥-448 2 ¥9,021 ¥-345 4 ¥9,011 ¥-355 3
400 kWh ¥10,867 6 ¥10,291 ¥-576 2 ¥10,400 ¥-467 5 ¥10,192 ¥-675 1 ¥10,317 ¥-550 3 ¥10,360 ¥-506 4
450 kWh ¥12,368 6 ¥11,713 ¥-655 5 ¥11,700 ¥-668 3 ¥11,466 ¥-902 1 ¥11,614 ¥-754 2 ¥11,710 ¥-658 4
500 kWh ¥13,869 6 ¥13,135 ¥-734 5 ¥13,000 ¥-869 3 ¥12,740 ¥-1,129 1 ¥12,910 ¥-959 2 ¥13,059 ¥-809 4
550 kWh ¥15,370 6 ¥14,557 ¥-813 5 ¥14,300 ¥-1,070 3 ¥14,014 ¥-1,356 1 ¥14,207 ¥-1,163 2 ¥14,409 ¥-961 4
平均順位 5.53 2.31 3.54 1.53 4.46 3.62
順位 6 2 3 1 5 4
合計 0 ¥-5,414 ¥-4,541 ¥-6,494 ¥-2,276 ¥-4,068

というわけで、ほとんどの方がオトクなのは、HTBエナジーだと思います。
特に、今の料金が3,000円〜9,000円の間にいる方は、HTBエナジーが一番オトクです。
某ガス会社のキャンペーンに騙されることなく、今すぐHTBエナジーに乗り換えましょう。
簡単な乗り換え手続きだけで、年間2,000円〜6,000円くらいの節約になります。

ただし、前述のとおり、HTBエナジーのデフォルトはコンビニ払いで、
脅威の200円(税別)が、手数料としてかかります!!
HTBエナジーを契約したら、速攻でクレジットカード払い(または口座振替)に変更しましょう。

それから、堂々の一位に輝いた、「ぜんこうさいでんき」について説明します。
これは、某基本料金無料の電力会社に、さらに2%引きしたプランなのですが、
値引きする事によって、ある条件下では、ダントツで電気料金が安いです。

その条件とは、400kWhを超えたあたりです。
某大手電力会社でいうと、毎月の電気代が1万円を超えるような家庭であれば、
ぜんこうさいでんきで、幸せになれます。

毎月1,000円以上、年間で12,000円以上は、はっきり言って破格です。

ぜんこうさいでんきに加入したい!

ここまで盛り上げておいてなんですが、
ぜんこうさいでんきは、全国福利厚生共済会の会員限定サービスです。
一般の方は利用出来ないので、その場合は、HTBエナジーで乗り切りましょう。

ちなみに、全国福利厚生共済会の会員になるには、月額2,800円の一般会員と、
月額4,000円で、紹介ビジネスができるビジネス会員があり、どちらも紹介制です。

月額2,800円かかるのなら、ぜんこうさいでんきで、月1,000円お得になったとしても、
あと月額1,800円ペイする必要がありますね。

他にも、全国福利厚生共済会で、おトクなサービスを受けられるとして、
それがプラスになるかマイナスになるかは、詳しく説明を聞いた方が良いと思います。

番外編 パルシステムでんき

「パルシステムでんき」のチラシが入っていたので、ついでにレビューします。
まず、パルシステムでんきの料金ですが、チラシが結構きれいに出来ているので、
もしかしたら安いんじゃないか??と思ってしまったりもします。

・・・でも、よくよく見てみると、なんと、東京電力と、100%同じ料金体系です。

なので、試算表に載せるとしたら、堂々のワースト1位となります。
乗り換える手間を考えると、まだ東京電力の方がマシなので、
きれいなチラシに騙されないようにご注意を。

なぜ、まったく同じ料金にしたのでしょうね・・・。

ただし、発電産地応援金108円を、基本料金から、自動的に寄付してもらえるようです。
産地の応援をしたい方や、パルシステムを応援したい方は、
料金が同じだとしても、パルシステムでんきを使うという選択肢もあるでしょう。

なお、これは、東京の場合なので、地方では、料金が異なる可能性もあります。
念のために、確認しておいても良いかも知れません。

この記事をシェアする

この記事が役に立ったら、Facebook、Twitter、はてなブックマークなどで、シェアしていただけると嬉しいです(^^)
このエントリーをはてなブックマークに追加
実体験レビュー
Amazon Echoが届いたので、早速変な言葉を喋らせてみた【Alexaに話しかけてみた】

ついに、念願のAmazon Echoが届きました! 突然やってきた、Amazonからの招待状。 「E …

ビジネス・投資
DHAサプリで早起きする方法。睡眠の質が改善し10時間睡眠が6時間に!

いきなりタイトルで答えを言ってしまったので、 なんのサプライズもありませんが・・・(苦笑) この記事 …

ガジェット
大人数でイヤホンやマイクを使いたい時の超絶便利なガジェット【マルチイヤホンスプリッター】

「belkin マルチイヤホンスプリッターイヤホン分配/分岐 ロックスター ブルー F8Z274bt …