【LINUX】topコマンドをループさせない方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

topコマンドは、ロードアベレージやメモリの使用率を見る事が出来る、
便利なコマンドだが、そのまま実行すると、数秒毎に自動更新しながら、
ずっと実行され続けるので、topコマンド自体がメモリを食うのでは、と気になる。

というわけで、topコマンドを1回終了したら、さっさと終わってほしい。

下記、コマンド例。

■topコマンドを一回実行して終了させる
top -n 1

環境によっては、「top -l 1」の場合もある。

この記事をシェアする

この記事が役に立ったら、Facebook、Twitter、はてなブックマークなどで、シェアしていただけると嬉しいです(^^)
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


※管理人の承認後に、投稿したコメントが表示されます。
技術資料
【PHP】死活監視をPHPの標準関数だけ実現したった

ボーカル講座が連載されているかと思いきや、突如話題が変わった、サーバーの死活監視についてwww 簡易 …

さくら
VPSならさくらが断然おすすめな10個の理由

かごやのVPSをはじめ、ConoHa、お名前.com、さくらのVPSなど、たくさんのレンタルサーバー …

技術資料
[MYSQL] データベースインポートのコマンド

シェル上でエクスポートしたデータベースをインポートする場合のコマンド。 いつも忘れてしまうので、メモ …