自動返信メールの文字化け解消

このエントリーをはてなブックマークに追加

ispcpOmegaでは、メールの自動返信設定を、メールアカウントから行う事が出来るが、
日本語で自動返信をすると、文字化けを起こす。

vi等で、/var/log/ispcp/ispcp-arpl-msgrを、下記のように編集すればOK。

———————————————
1.
———————————————
$main::db = DBI -> connect(@main::db_connect, {PrintError => 0});

上記コードの次の行に下記追加

$main::db -> do(‘SET NAMES utf8’);

———————————————
2.
———————————————
$out -> buildと$out->attachを探し出して、下記のように変更

$out -> build(
    From => $mail_to,
    To => $head -> get(‘From’),
    Subject => “[Autoreply] “.$head -> get(‘Subject’),
    Type => “multipart/mixed; charset=utf-8”,
    ‘X-Autoresponse-From’ => $mail_to,
    ‘X-Mailer’ => “ispCP $main::cfg{‘Version’} Autoreply Manager”
);

$out -> attach(
    Type => “text/plain; charset=utf-8”,
    Encoding => “7bit”,
    Description => “Mail User Autoreply Message”,
    Data => $auto_message
);

———————————————
3. 件名に[Autoreply]はダサいので、ついでに件名を変更(任意)
———————————————
Subject => “[Autoreply] “.$head -> get(‘Subject’)
上記コードを下記のように変更
Subject => “Re: “.$head -> get(‘Subject’),
———————————————
4. 以下をコメントアウト
———————————————  
# $out -> attach(
#    Type => “message/rfc822”,
#    Description => “Original Message”,
#    Data => $msg
# );

この記事をシェアする

この記事が役に立ったら、Facebook、Twitter、はてなブックマークなどで、シェアしていただけると嬉しいです(^^)
このエントリーをはてなブックマークに追加
ispCPOmega
ユーザー個別にcronの設定をする方法

rootやadminでcronを実行せず、個々のユーザーのLinuxユーザアカウントでcronを実行 …

ispCPOmega
各ユーザーの、Linux上のユーザ名一覧を見る方法

ふと、ホスティングを利用しているユーザーの、 「Linux上のユーザ名」を調べたい時があるが、 下記 …

ispCPOmega
メールアカウント追加変更時に、処理が止まってしまう場合の対応策

ごくまれに、メールアカウントの追加や変更を行った際、「追加中(Addition in Progres …